季節の便り

大菩薩嶺の登山道から雪も消えて

2004年4月23日

昨日の早朝、大菩薩嶺に登りました。10日前には大菩薩嶺30分下まで雪と氷の道でしたが、登山道には雪は消えていました。一カ所5メートルくらいが凍っていましたが、2日くらいでそれも解ける事でしょう。
アイゼンの必要はなくなりました。それでも不安な方はお持ち下さい。その時は、自然を傷つけないようにつけて歩いてください。

大菩薩嶺ではミソサザイ、ルリビタキが盛んに鳴いていました。

また、丸川峠付近よりバイカオウレン、ヒメイチゲが咲き始めていました。

写真は咲き始めたヒメイチゲです。

いよいよ大菩薩も春です。