季節の便り

大菩薩嶺トレッキング

2005年10月4日

大菩薩嶺トレッキング

今日、大菩薩嶺トレッキングがありました。

平日のイベントは始めての試み、定員制にしましたが締め切り後にもお問い合わせ、申込が多数来たそうです。

当日の天候が心配されましたが雨に遭わず良かったです。
コース、ガイド別の4つに別れて霧が流れ始めた上日川峠を出発しました。

私は石丸峠コースの案内となりました。

希望する方は少人数となりましたが、そのことがとても楽しい山登りとなりました。
予定では、大菩薩峠から石丸峠でしたが天候を考え、皆さんも同意して頂きましたので逆コースにしました。
雑木林から始まり石丸峠のいわれといわれる石神さまを過ぎ、急な登りに汗を流しやがて草原に出ました。
途中に見落としてしまいそうな一輪のカイフウロウ?がひっそりと咲いていました。
晴れ上がった秋空でしたら、この辺で皆様の歓声があがる程の風景が目の前にあるのですが、残念ながら霧が流れ見えません。

が、、、風が強く吹き始め遠くの展望は残念ですが小金沢の尾根が見えてきました。
紅葉しはじめた風景がそこにありました。
上日川ダムも見えたり、太陽の光が笹原にそそいだりとすばらしいシーンが次々に見せてくれました。
皆様も感動していました。

石丸峠で何回目かの休憩を取り熊沢山を越し大菩薩峠で昼食となりました。
大菩薩峠では、介山荘のご主人より美味しいお茶をご馳走になりながら大菩薩に関するお話しをして頂きました。

大菩薩峠にて記念写真を撮りゴールの上日川峠にゆっくり下りました。
上日川峠では暖かなキノコ汁が待っていました。

大菩薩の湯で汗を流し解散となりました。

石丸峠コースに参加された皆様ありがとうございました。