季節の便り

岩塊流と苔

2005年11月28日

岩塊流と苔

ここ2回ほど、登山道以外のやぶ漕ぎが入った山歩きを案内しました。

それぞれに以前よりの計画で、みなさんとはとても楽しい山歩き、といっても大菩薩の森を訪ねての方かな?と思います。
満足のお顔でお帰りになり私も大変楽しかったです。
今度はどのコースがいいかな?と考えるだけでわくわくします。

案内しながら歩きますと、自分だけの時は深く観察していない事が見えてくるものです。
それに気が付いた一つに、丸川峠を境に東西南北の岩の様子が違うことでした。
歩く機会を作ってもっと詳しく調べて見ようと思いますが、、、日陰の岩に付く苔は見事です。皆様もぜひ観察して歩いてみませんか?

写真は岩が丸くなっている岩塊流と苔です。