季節の便り

クリスマス

2005年12月25日

クリスマス

相変わらず寒い日が続いています。
以前の峠もクリスマス寒波があり、ホワイトクリスマスに相応しく雪が舞ってそれが根雪となりました。(クリスマス寒波)
今現在の峠の雪は薄く積もった程度ですが、晴れの日が続いているのに寒さが伴っていますのでとけません。

只今、デジカメが故障し画像が取り込みができないでいます。
一時はなおったのですが、再び撮影不能となりました。
年末なので、修理にだすのは新年になってからとなり、当分小さな画像になります。

今日はクリスマスですので写真は、デジカメがまだ故障しない時に撮影した画像です。クリスマス飾りの材料として使われる「ツルウメモドキ」が富士山をバックに写したのがありました。
12月に入りますと、「クリスマス飾り教室」がいろんなところで開かれますね。

今頃、都会ではイルミネーションとか音楽が流れて賑やかなひとときと思います。

峠では森の友人達が集います。
とくにテンは何が嬉しいのか走り廻っています。

私は24日にWさんが担いできた「コシノカンバイ」を皆さんと御馳走になりました。

メリークリスマス!