季節の便り

春さん、雪が

2004年4月4日

雪が消えて、峠でウグイスの初音が聞けるかな?と耳を澄ましていましたが、天気予報官さんのおっしやるように今朝から里は雨となりました。

そして、峠は雪の贈り物でした。写真を写していた時は5センチの積雪でした。(PM1:00)今も降り続いています。湿った雪です。
明日は晴れとなり、日向の方は降った分は解けることでしょう。

里の方では、慈雲寺のイトザクラが満開とか。今日の雨に残念に思った人々が大勢いたらしいです。