季節の便り

ヤマオダマキが咲きました。

2006年7月10日

ヤマオダマキが咲きました。

まだ露の中ですが、大菩薩の今年の降水量は少ないです。
かといって青空の日々にならず、日照不足の空模様なんです。

天気予報で「明日は傘が一日手放せないでしょう。傘を忘れずに」
と、、、予報官の自信の微笑みに「は~い.そうします」と応えるらしく、当日の人通りは少なくなります。
雨は申し訳なさそうにパラリ、パラリと降って終わりになる事が多い露の大菩薩の天候です。
地方によっては大雨になっているのですが。

山小屋の前でヤマオダマキが開花しました。
露から夏に変わる頃に咲く花です。
ヤマオダマキを見るたびに思うのですが、花の作りが良く出来ていると感心します。

オダマキを見て、季節を感じさせるかんざしの勉強をしなければと思った事でした。