季節の便り

宣伝チラシ

2006年10月13日

宣伝チラシ

先日の初氷以後暖かな日が続いています。

NTTドコモ山梨版宣伝チラシになぜか、山小屋で過ごしています私の顔が起用されました。
広告会社の方が、山小屋関係をと探しています時に以前、TVで見たはなまるマーケットに出ていた私が記憶に残っていた事と山小屋HPを見ていたら、丸川荘HPが出て来てそれで電話をしたそうです。
顔写真送信後、決定しロケ隊が写真撮影に来ましてチラシになりました。

今では山小屋で電話が使えるのは当前ですが、はじめの頃は電波の送受信がエリア外でそれでも切れ切れに入り、電波を求めあっちこっちにアンテナを移動し大変でした。
電波を確実に拾う為に、アドバイスをいろんな方から教えられて実行しましたが、今考えると笑ってしまいますが当時はシンケンでした。
そんな中で、ドコモの当時の技術部長さんが親切に対応して頂きました。
今の事を考える時、技術の進歩にはびっくりです。
私が技術に即応出来なくて、ドコモショップの方にも親切に対応して頂いています。
そんな事でチラシの件は協力しました。

人との何かしらのつながりとHPを開設していた事などが重なって今回のチラシの件があったと思います。
そして、そのチラシも予定と違う新聞の折り込みとなりましたが里人の皆さんのご協力で何枚か手にしました。

思いでに残る出来事でした。