季節の便り

峠の紅葉2

2006年10月19日

峠の紅葉2

今朝も霜が下りました。
ここのところ秋空が続いているせいか、峠の紅葉が日々鮮やかになっています。
今週末頃が見頃となるでしょう。今年は標高の高さに差はなく途中の紅葉も色づいています。したがって、上からの眺めがすばらしい紅葉風景です。

丸川峠は鍋底型の峠です。斜面が右と左があり、その間が平面になっていますがそれぞれにススキの穂が太陽の角度で光ります。特に午後の斜光がススキが一番光り奇麗です。
シャッターチャンスです。

メス鹿の哀愁の歌声が森から聞こえています。それと、モズの鳴き声も秋の深まりを感じます。
テンも山小屋のまわりや屋根の上を走り回っています。

写真は今朝、峠右の紅葉風景です。