季節の便り

8月25日のコンサートの事

2007年3月30日

8月25日のコンサートの事

暖かな日が続き、大菩薩の山麓ではさくら、桃の花がもう咲き始めました。記録続きの暖かさと開花です。

先にもお知らせしましたが、8月に4回目のコンサートを開きます。
8月の満月は8月28日で皆既月食になります。25日がこの日とぶつかれば素晴らしい舞台背景となったのですが、、、曜日は勝手に移動出来ませんね。
もう一つ、8月12日~13日にかけてペルセウス座流星群が極大を迎えます。観察条件は新月の為に期待できます。
この日に会わせて計画を考えるのもよろしいのではと思います。

「峠の風コンサート」にご出演して頂きます、ヨーデル歌手、小山義和さんについて御知らせします。
小山さんは雪の都、上越市のお寺で生まれて17歳で仏さんに見守られながら発声練習を開始をしてから42年となりました。
戸塚区生涯学習支援センター「ヨーデル愛好会」代表登録(やる気のある方募集中)
○スイスのレストランでのステージ○NHKのど自慢三浦大会チャンピオン、チャンピオン大会に出演。TV、ラジオ出演多数。各地イベントに出演。
ヨーデル。アルプスホルン。ノコギリ演奏。オカリナ。ギター演奏。ストリートミュージシャン。
今からコンサートが楽しみです。
写真は昨年秋に突然、峠に登って来てのアルプスホルンの演奏をしているところです。
登山者の方が「だいぶ遠くから聞こえていましたよ」と話していました。