季節の便り

ツユ開け前の雷雨、天然シャワー

2004年7月11日

ツユ開け前の雷雨、天然シャワー

荷揚げの金曜日の午後、急坂を登りきり山小屋へあと少しのところでにわか雨が降り出してきました。急いで山小屋に駆け込み荷物を降ろしてホットしました。

暑い日のにわか雨でしたので、天然シャワーを浴びる事にしました。
雨ますます強くなり、大汗をすっかり流してくれてすっきりしました。
遠くでカミナリが鳴りはじめたころには、うまいコーヒーを飲みながら強く降りしきる雨を眺めていました。しばらくして10ミリほどのアラレが降ってきました。

待ち望んでいた雨は、峠の草花から大歓迎されました。
「もっと早くほしかった」のつぶやきが聞こえてくる様です。

シモツケが咲き始めました。