季節の便り

峠のタンポポ

2007年6月3日

峠のタンポポ

峠の空はここのところスッキリせず、鳴き始めた春ゼミが静かです。
いつもより遅く咲いたタンポポの背丈が伸びません。
もう何年前かに、キツネのももこが山小屋の前でお澄ましをしている写真があります。そこにタンポポが一緒に写っているのですが背丈はありました。確か5月末の写真だったと思います。
まわりの花の背丈も今年は低いです。しかも、シカに食べられているのです。
先日のニュースの中で、「南アルプスの高山植物がシカによって食べられている」とありました。
そのようなことが全国に広まっている様です。

昨夜、8月25日の「峠の風コンサート」に出演して頂く山下さんが友人と共に泊まりに来ました。今回は当日の下見とギターを背負って来ました。
ギターは「山小屋で使って下さい」とのことです。そして、峠に美しく響いたある楽器を使い聞く方々は感動1感動!でした。それは何か?8/25をお楽しみにして下さい。
夕食ご同宿の皆様と歌い楽しいひとときでした。