季節の便り

峠の風コンサートの事

2007年6月28日

峠の風コンサートの事

8月に開かれます「峠の風コンサート」まで2ヶ月余りになりました。
今回は早くから出演して下さる方が早く決まり、参加の方も早くも定員になりました。
キャンセル待ちの方もいて、ドラエモンと仲良くしておけば良かったと思います。この日だけは小さな山小屋が大きくなれればいいんですが、、、漫画みたいにはならないですよね。

今頃の季節と思います。早朝にラジカセを出してショパンのピアノ独奏曲を聞いていると、若い女性が走って来て「ラジカセだったんですか。ピアノを弾いていると思いました。最後まで聞かせて下さい。それにしても素晴らしい音ですね。野外音楽堂みたいです」
そんな出来事があって何時の日か野外コンサート開きたいものと思いました。
それで、今回で4回目になりました。ご協力して下さる方々のお陰です。

いろんな事を思いながらテープをまわし聞いていますと好評のコーヒーを自家焙煎しています「煎豆屋」小田切社長から「今年もささやかではありますが、お楽しみ抽選会の賞品を提供させていただきます」の電話が入りました。
続けての賞品提供に感謝です。お楽しみ抽選会は皆さんが笑顔になります。
参加受付のハガキを受け取った皆様、ハガキの番号を覚えてて下さい。抽選会と関係あります。
HPのアルバムコーナーに「美味しいコーヒーでした」と書いて頂きますが「煎豆屋」さんのおいしいコーヒー豆を使っているからなんですよ。
入れ方もちょっと認めて下さいね。ちょとは勉強したんです、、、、、「峠の風コンサート」とても楽しみです

「煎豆屋」さんのHPはリンクされています。ご覧下さい。http://www.irimameya.co.jp/