季節の便り

台風9号は大雨と強風でした。

2007年9月7日

台風9号は大雨と強風でした。

「台風の中心は八王子、、、」とラジオから流れたので、峠の大雨と強い風は終了しホッとしました。
山小屋暮らしの中では、二番目に強い台風でした。
高圧ジェットの雨が空から降って来るといった感じです。
メモに書いた年号があったのですが、忘れて来ました。だいぶ前の事です。
南アルプス、広河原の駐車場に何台もの車が埋もれた台風10号、8/1~2にやって来たとおもいます。
当日、両親とお嬢さん3人、ともう1人の計6人が泊まっていました。絶え間なく強く降り続く雨、強い風でした。次の日に裂石まで送って行きました。大きくえぐれた沢や流されたコンクリートの橋など今回以上でした。この時の台風10号が今までの中で一番強い台風で山梨県内に大きな被害を残して行きました。
が、、今回も強風のために泉水谷斜面のカラマツが何本も倒されていました。
丸川峠から裂石の間は、みそぎ沢を横切る作業道が溢れた沢水で土砂が流されていますが通れます。
何本か木が塞いでいますが近い内に除きます。尾根から丸川峠の登山道は今までと変わりなく通れます。
他の道は今のところ情報は入っていません。

この強い台風の中でも、雨風に負けずに咲いていた花がありました。
「ワタシタチタイフウナンカニマケマセンデシタヨエライデショウ」に「本当によく頑張った。流石にハナイカリちゃんたちだよ。えらいよ!それにとても奇麗に咲いているよ」と答えてあげたら、恥ずかしそうに大きく風に揺れました。

山小屋の被害ですか?余りにも強い風と雨のコンビで雨漏りがありました。
それと、煙突が抜けた事くらいで、被害はなしでしょうか。峠に木々の葉っぱがいっぱい落ちていました。
心配頂いて有り難うございました。

写真はがんばって咲いていた『ハナイカリ』

*****************************
「峠の風コンサート』の余韻と題して、アルバムコーナーに掲載していますご覧下さい。
掲載日:8/30(余韻その1)8/31(その2)9/1(その3)9/2(その4)9/3(その5)9/5(その6)
******************************