季節の便り

夕暮れ風景

2007年12月28日

夕暮れ風景

昨日、南アルプスに沈む太陽が2日続けての快晴のためか奇麗に見えました。
沈む太陽を見ているとあっという間ですね。地球の回転は早いもとつくづく思います。

どうして、年末の一週間はあっちも、こっちもやらなければならない事ができるんだろうなあ~
と毎年思います。
前もって対応していればいいのですが、要領が悪いのかうまく組み合わせが出来ないらしい自分です。

今日は曇り空で午後から雨の予報でしたが、夕方から降って来ました。
夜の状況によっては雪になるかな?ですが、、、暖かいです。

「元旦は初日の出は期待できそうです」と予報官