季節の便り

ぼ、ぼくも咲いたよ。

2004年8月15日

ぼ、ぼくも咲いたよ。

7月は暑い日が続いた峠でしたが、7月末にススキさんが顔を出してから峠に涼しい風が吹くようになりました。

この前、峠を通る登山者の方が「ここの山小屋のホームページで、コオニユリが咲いたどうのこうのと書いてあったよなあ~、、、、、」と、、、それを聞いて、ぼくも話したくなりました。
二年続きの仲間の激減にホントに寂しいです。昨年に続き、ぼくは花をさかせました。

え!ぼ、ぼくですか?そうでした自己紹介していませんでした。
ヤナギランの太郎之助と言います。アカバナ科に入っています。

二年前は仲間がど~んといてそれは、それは賑やかでした。
通る人が「わあ~すごいね~。大菩薩で一番きれい!」と言ってくれて凄くうれしかったんだ。
ここの山小屋のあるじと思う人が、この時は珍しくにこやかにしゃべっていたっけ。

でも、昨年よりは仲間が多いんです。でも背丈が1/3で遠くが余り見渡せないんだ。

山小屋の入り口に新しい仲間が顔を出してうれしかったよ。
山小屋のあるじと思う人が添え木をして倒れないようにしてくれたんです。
本当に良かった。来年は仲間が多くなるよ。きっと!
(ヤナギラン太郎之助)