季節の便り

窓ガラスに氷結晶

2008年2月17日

窓ガラスに氷結晶

昨日、雨どいからのツララがつながり、今朝窓ガラスに氷結晶のきれいな模様がつきました。
温度、湿度、風などによって模様等が変わり、気温や風の強さで色がつく事があります。
模様に朝日が当たるとキラキラと七色に輝くこともあり、気温が低い方が素晴らしいものが見られます。
太陽の日差しがある間、峠の風はなく暖かな一日でした。