季節の便り

春一番が吹いて

2008年2月25日

春一番が吹いて

2/23に関東地方に春一番が吹いたとラジオから聞こえていました。
この日は風が音をたてて吹いていましたので、今日は春一番になるだろうと思いながら揺れる梢を見ていました。昨年の春一番は2/14でした。
つながっていたツララも先端が解けて離れました。
自然が作ったツララの芸術はすばらし~いと私は思いますが、通る登山者の方々は感心ないようです。
今までに4人の方が「すごいですね」「すばらしい」とシャッターを切っていました。
こちらまでうれしい気分です。

昨日は強風の影響で列車が各地で不通になったり、大波となり被害を受けたりした様です。
石和温泉の名で知られているところの山林で山火事がおきて、今朝のニュースでは「三ツ峠からのカメラからではまだ燃えているのが見えます」と報じていました。

峠はまだ、まだ雪景色ですが春の風は感じています。さて、どんな風が吹くのでしょうか。
快晴の今朝、自宅前から見た南アルプスと甲府盆地です。
かすみがかかっています。山火事のせいもあるのでしょうか。