季節の便り

山小屋の前に現れたシカ

2008年3月25日

山小屋の前に現れたシカ

先週のことです。山小屋の荷揚げの荷を下ろしコーヒーを飲んでいますと、山小屋の前でシカが一頭、こちらを見ているのに気がつきました。
カメラを取り出しシャッターを切りました。シカは動かずにこちらを見ています。
少し離れた所に子供も入れて五頭がカメラを手にした私を見ていましたが、五頭の方にカメラを向けると先頭のシカが指揮をとったのか森へ走り去っていきました。

冬らしい雪があった頃はシカの足跡は山小屋付近では見かけなかったのですが、雪が減ってシカが歩きやすくなったらしく山小屋見学会にでも来たのでしょうか?

暖かくなって、あの雨どいまでつながった氷柱は魔法の様に消えました。
大きな氷柱は一ヶ月ほど頑張っていました。来年はまた見られるでしょうか。