季節の便り

「ネエ!テンプラチョウダイ」

2008年5月26日

「ネエ!テンプラチョウダイ」

先週の土曜日(5/24)初物のコシアブラの天ぷらを揚げていると、山小屋の入り口からテンが話しかけて来ました。
この日は予報が悪く泊りもキャンセル、通りも少ない日でした。
その日の早朝に摘んで来たコシアブラの初物をゆっくり味わいながら食べようとしていましたら、山の友達のテンがやって来ました。時間は午後5時少し前です。
冬毛から初夏の顔に変わっています。

タイミング良く来たものだと話すと、「ダッテ、イイカオリガシテキタノデハシッテキタヨ。ネエ~ハヤクチョウダイ」と催促です。
熱いので冷ましてからがいいよ~の声も聞かず「オ!~アツイネ!デモウマイ、ウマイ~オッチヤンタチニンゲンハ、ハツモノノトキハヒガシヲムイテワライナガラタベルソウダネ。オレタチ、テンハ、ソラヲミテワラウンダ。ワカルカナ~」
ワらッてシまうーーーーーーーーー醤油いるかというと「ショッパクナルノデイラナイ」

他のテンを気にしてまわりを見ていましたが、近くには来ていないようでのんびりとしていました。
天ぷらでテンと交流したひと時でした。

*****************************
8/30(土)「峠の風コンサート」のことですが、プリンターの故障もなおり参加の受付をされた方には受付番号を付けたハガキを出していますが、もし届いていませんときはれんらくをして下さい。(番号が7以後の方)

「峠の風コンサート」については、「イベント、お知らせ」コーナーをご覧下さい。