季節の便り

雨空が続いています。

2008年6月23日

雨空が続いています。

ツユらしい日が続いています。

富士山は雨でしょうか?先日のラジオからのニュースでは、雪が3mもあり関係者の皆さんが7/1の山開きの為に頂上まで雪かきをすると聞きました。
昨年も雪かきをして山開きには頂上まで登れる様にした事は関係者皆様の情熱があったからと思います。
雨でしたら、雪も溶けて登山道が歩けるといいですね。それでも、富士山の標高からしてこおらなければいいのにと思います。

丸川峠からは富士山が南方向に見えるのですが、今日は雨空で見えません。
ここのところツユらしい天候で通りも少ないです。
以前でしたら、峠にレンゲツツジが一面に咲いていたのですが今は枝が枯れて花一つも見えません。
温暖化、鹿が増えて花芽、新芽を食べてしまったり、空梅雨が続いたりといろいろ原因があります。
各地域でも同じ様な事が起こっています。
再び花が咲き乱れる峠になってほしいです。

写真は今日、山小屋前からの風景です。