季節の便り

シモツケ

2008年7月27日

シモツケ

今日、午後3時半頃より本格的な雷雨がありました。
稲妻が空を走り、強い雨が午後6時前まで続きました。それを、窓越しにボ~として眺めていました。
雲は厚くなく、暗くなりませんでした。
以前には夜の様な暗さになり、稲妻が奇麗な色であっちこっちと走り回り光のショーの様でした。
雨の降り方も激しく、山小屋の周りが湖の様になります。
このごろはその様な雷雨にはなりませんね。
今日の空は明るかったです。

峠の花が少なくなったとはいえ、かきわけて探しますと、それぞれは見つかるのですがミニチア版といったところでしょうか。
一株のシモツケが咲いています。峠に結構咲いていた花でしたが、、、