季節の便り

ヤマブキの一輪

2008年9月15日

ヤマブキの一輪

荷揚げのため下山しましたら、途中でヤマブキが一輪咲いているのを見つけました。
一般にヤマブキの花を見るのは4月中旬~下旬頃ですが?今年の天候の影響でしょうか。
何年前か見て、HPに掲載した事があると記憶しているのですが手元に記録がないのでハッキリしません。
黄色の花は峠でも咲いています。ハナイカリ、ミヤマコウゾリナ、キツリフネの3種類です。
特にキツリフネは夏に咲くのが本来なのですが今が盛りです。
「キツリフネ今頃咲いているんですね。めずらしい」と言う方はいません。花が見えないのでしょうか?花に興味ないのかな?

今年の天候は複雑?と言いたい様な空模様が続いています。
地球の温暖化と言われてこれからも続いて行くのでしょうか?
それにしても、週末となると天気予報と雲行きが怪しくなりいろんな所でガッカリしているとおもいます。山小屋もその中にはいります。

その中で、室内になりましたが、「峠の風コンサート」が開けたのは幸運だったと今でも思っています。まともに雨に打たれながら登って来た方は1人で、ほんのちょっとだけ雨にあったのは1人だけでしたから。

紅葉に期待しています。
いまのところ、木々の葉が枯れたり、ちじれたりしていませんので見事な紅葉風景になるのでは、、、と期待しています。
天候がそれに応えてくれ!と峠で願っています。