季節の便り

峠に斜光

2008年9月23日

峠に斜光

地球の都合があるらしく週末、休日になると天気予報が芳しくなく雨模様になっています。
TVの天気画面が出足を鈍らしている様です。
雨模様の予報なので雨なしの峠を誰も通らない事も多いです。

今朝、富士山がクッキリと見えたので寝具干しに最適と思い屋根に並べました。
が、、、青空は朝の一寸の間でした。
飛びの休日なので朝の天候を見て出かけて来た方が多い日でした。
また、若い方の割合が久し振りに多い日でした。

秋のつるべ下ろしと言われますが、日一日とひが短くなって来ました。
峠の高台に午後16時の太陽の光がさしています。

木々が少し色づき始めました。
今年の紅葉は素晴らしくなると予想したのですが、さて、当たるでしょうか?