季節の便り

峠の初氷

2008年10月21日

峠の初氷

今朝の富士山は余り濃くない赤に染まり、草原を見ますと、うっすらと白く霜が下りていました。
外のテーブルに反射の光を感じ近づいて見ますと薄く氷が張っていて、爪でかきとって見ました。
朝はそんなにさむくなかったのですが、きっと湿度も関係し条件が重なって、初氷となったのでしょう。

お泊りの方も寒くなかったそうです。

紅葉のお問い合わせがたびたびあるのですが、丸川峠では今週がピークでしょう。
里が紅葉するまで山旅は楽しめますので大菩薩にお出かけ下さい。
森の中で黄色く色づいているのもとても奇麗ですよ。

メス鹿の歌声がますますつやっぽくなっています。

テーブルに薄く張った氷をかきとってみました写真です。