季節の便り

日暮れて

2008年12月3日

日暮れて

暦は師走、何かと忙しい月になりましたね。
今日当たりが一番日の入りが早い頃で、写真は裂石(大菩薩登山口)からみた日没後の皆にアルプスです。
暗くなって、月の右斜め下に金星と木星が仲良く並んでいます。
並んでいるといってもすごい距離なのですが、接近したり遠ざかったりと私には不思議に思います。

大菩薩の登山道に問い合わせが来ていますが、もう冬山ですのでそれなりの準備はして下さい。
日帰りでも懐中電灯等お忘れなく。不安な方はアイゼンの準備もした方がよろしいでしょう。
山小屋にいても、全ての登山道の様子はわかりません。
問い合わせた方が各山小屋通過の時は登山道の様子をはなして頂ければとても参考になります。
お互いに情報交換は必要と思います。

大菩薩登山道でも北側と南側とではこれから5月上旬では様子が違いますのでご注意下さい。