季節の便り

南アルプスも暮れて

2008年12月28日

南アルプスも暮れて

12/27朝、クリスマス寒波がド~ンとやって来て一番の寒さになりました。
峠の以前はクリスマス寒波の折には雪も舞い、ホワイトクリスマスになってそれが根雪となって年を越したものでした。
この朝は、登山口の里でも水道が凍ったりで大騒ぎしたそうです。

そして、今朝は暖かな風を感じました。
でも、お泊りの方々は「お!寒い!さむい~」とのことでした。

帰郷、大掃除、忘年会等々の関係で峠の通りはとても少ないです。
曜日の関係で今年最後の山行をとお考えの様で、お問い合わせがありましたがここ2~3日は荷揚げや掃除などで何かとありお泊りには答えられません。
街でもなにかと、こころせわしいころでしょうか?

荷揚げの下山途中にテンと出会いました。「アラ~ミツカッテシマッタ」と罰悪そうな顔をして森に消えて行きました。
自宅から南アルプスを見ると、太陽も落ちてそらのいろがきれいに染まっていました。