季節の便り

4/5、峠でウグイスの初音

2009年4月7日

4/5、峠でウグイスの初音

4/5、峠でウグイスの初音を聞き、いよいよ山小屋の荷揚げが始まりました。

昨年の今日は大変な春嵐で山小屋前では腰までの雪の吹き溜まりができ。べちゃべちゃ雪で多くの木々が折れて大変な騒ぎでした。

今は丸川峠から下は雪も凍ったところもなく、完全に乾いた登山道になっています。

その登山道は、昨年秋の落ち葉がそのままになっています。なぜか?それは雪が少なく、雪解け水も流れないので落ち葉もそのままになっているのです。
また、落ち葉が多いのは広葉樹が多いからでもあります。
丸川峠分岐~丸川峠まで多少カラマツもありますが、広葉樹の天然林となっています。

暖かな日々、汗を流しての荷揚げが続きそうです。

登山道のお問い合わせがここのところ大変多いです。
今日現在ですが、丸川峠~大菩薩嶺の登山道はアイゼンが必要です。お忘れなく!