季節の便り

カラマツに朝露

2009年6月4日

カラマツに朝露

うす雲の朝、富士山がうっすらと見えていました。
雪もだいぶ融けて来て、7/1「富士山の山開き」に向けて、地元の皆様は毎朝、富士山を見上げているのでしょうか?
そんな事を考えながら、カラマツの朝露が樹氷の様に光っているのを眺めていました。
今回は昨夜の少しの雨と霧が作ってくれた光景です。
もっと晴れていれば、まばゆい輝きになるのですが。

何故か一日中、ホトトギスの鳴き声が峠に響き続けていました。
他の鳥達の鳴き声も賑やかな季節でもあります。

花数が減ってはいるのですが、結構咲いているんですよ。
コナシやドウダンツツジ、ミツバツツジ、トウゴクミツバツツジなどの木々の花も咲いています。