季節の便り

鬼女欄(キジョラン)

2009年8月23日

鬼女欄(キジョラン)

トンボが気持ち良さそうに飛んでいます。
先日、子供達を連れてのイベントの補助をしてきました。
そのおり、とくに林道沿いに鬼女欄の花を多く見かけ、以前と比べ他でも増えているように思います。
育ちやすい環境になっているのでしよう。
名前の由来は植物図鑑を開いてください。
秋の終わりころに、種いっぱい入ったサヤがはじけ風に乗って青空に飛んでいきます。
タンポポの穂を大きくした様な穂です。
子供のころは、「ラッカサンだラッカサンだ」などと言って遊んだっけ。
皆さんも思い出ありますか。