季節の便り

霧氷とコンサート

2010年1月12日

霧氷とコンサート

昨日の朝は今年で一番暖かく感じ、素晴らしい墨絵の様な霧氷になりました。
日の出まえまで富士山が見えていましたが、雲が流れ姿が見えなくなりました。
峠に霧が流れて素晴らしい霧氷になったのです。
風は強く吹かないため、下ってきた方が「寒くなく、霧氷が素晴らしく奇麗でしたね」と話して行きました。

霧氷の風景でのコンサート、すばらしいだろうなあ~と思いながら眺めていました。
寒くて楽器演奏は無理ですが、アニメの世界では可能だろうと勝手に想像しました。
年賀状に、「今年も演奏します」や「コンサート参加します」の添え書きが今迄になく何枚もありましたので霧氷を眺めながら思ったんです。

山小屋に入り、カレンダーを開きますと、8/25が満月で8/28が土曜日。
8/28ならば満月より遅く月は昇りますが、月明かりは期待出来そう、、、、それで、8/28(土曜日)に計画をしようかと思いました。
演奏者の都合もありますのでこれから調整をしなければなりませんが。

そうそう、今月に1/1に続き1/30も満月になります。
それと、3月も二回、満月になります。
3/1と3/30です。