季節の便り

冬景色

2010年2月14日

冬景色

金曜、土曜、そして、日曜の午前少し雪がちらつきました。
その前に雨が降ったので、山小屋の屋根に積もっていた雪は落ちた後に今回の雪です。
靴の半分くらいの積雪になっています。
冬としては暖かいので、木々の枝に積もった雪が融けて凍って一寸だけ顔を出したお日様で光っていました。
最初の春の兆しが始まりました。

これで、青空になれば最高のシャッターチャンスなんですけどね~

天気予報とオリンピックの関係で通りはすくないです。

上村選手残念でしたが、よくやりました!
長い時間かけて、あきらめずにひとつ、ひとつ上に登って行くなんて素晴らしい!
感動しました。拍手!拍手!拍手!