季節の便り

峠の積雪など

2010年3月14日

峠の積雪など

先週に降った雪が峠では60センチ程と想像していました。
各方面の情報を集めると一致しているようです。
いつもですと雪が多く降りそうですと前日に登り様子を見るのですが、用事が重なり峠に登れませんでした。
12日(金)午後から登り丸川峠までに足跡が3人分が付いていました。
峠についてから、積雪量を調べますと40~50センチあり、吹き溜まりは65センチでした。
幸い、屋根の雪は暖かさの為か、だいぶ落ちていてホッとしました。
だいぶ湿った雪質でした。
汗が冷えない内に山小屋の入り口、トイレまでの雪かきをしました。

足跡は大菩薩嶺から下って来たものです。
大菩薩嶺から下って来たという事は、道は開いたと思って是も良かったと安心したのでした。

次の日13日(土)に山小屋の雪かきをしていますと、登って来る方は上に登って行きUターンして来るのでした。
昨日の足跡は、丸川峠を通り大菩薩嶺に向けて登ったのですが、Uターンして来たのでした。
それで、大菩薩嶺を越えて来たと思ったのです。
時折登って来ます「甲府組」の皆様も来ました。、、、、Uターン組に、、、結果としてこの日は誰も嶺を越えて来た方なし。嶺迄登った方なし、、、となりました。
雪かきして積雪を計ったら25センチでした(写真の左)暖かさで解けたのです。

次の日(今日)、K荘に泊ったMさんが嶺を越えて下ってきました。その後何人も下りて来たり、登って行ったりで大菩薩嶺~丸川峠~裂石の登山道は完全に雪の障害はなくなりました。
柳沢峠からの足跡はまだ誰も付けていません。
新雪を踏んでいかがですか?30~40センチあるかもしれませんが、、、、、大菩薩嶺~上日川峠間も大丈夫と思います。石丸峠コースは近くの山小屋へお問い合わせ下さい。
今日は晴天となり暖かな一日でした。
積雪は20センチになりました(写真右)