季節の便り

ミツバツツジの花びら

2010年5月23日

ミツバツツジの花びら

峠は朝から予報通りの雨になりました。
そのせいか、3組の登山者だけの通りでその方々が山小屋に入って来て、コーヒーを飲みながらのおしゃべりでした。

峠で咲き始めたミツバツツジがいっぱい花を付けて一番目立っています。
登り始めの登山道には、桜の花びらに変わってミツバツツジの花びらが落ちています。
ホトトギス、ジュウイチも鳴き始めました。

*********************

過日、デジカメの拾得物の件で、警察署からの電話があり落とし主が決められた期間に現れなかった場合、拾い主の権利になるが、拾ったデジカメは個人情報が入っているので期間が来ても拾い主の権利はない。期限がきたらデジカメは処分される(期限が来たら壊して廃棄処分にする)
届けた時に説明しなかったことを詫びた電話だった。
権利がこちらに来ても、山小屋の前の画像があったのできっといつか又来るだろうと思い渡してあげようと考えていたが、落とし主が現れなかったらその方の思い出の画像と供に廃棄処分となる。
早く、落とし主が警察へ届けてくれる事を望みたい。
一般に知られていない拾得物の法律はいっぱいあるのだろうが、何かスッキリしない出来事でした。