季節の便り

アカバナと「峠の風コンサート」

2010年8月15日

アカバナと「峠の風コンサート」

峠の夕方から吹く風は少しひんやりしてきました。
以前の様な素晴らしいお花畑ではありませんが、ここんとこの年と比べると花のしゅるいが多くなった様な気がします。
背丈が1/4になっていたり、極端に地上から花が開いたかというホタルブクロがあったりします。
その中で「アカバナ』を見つけました。
以前の様な背丈で、花もいっぱい咲きそうです。

「峠の風コンサート」もいっぱい花を咲かせそうです。
ななん~か、予想もしてない演奏が聴けそうです。
今時の科学力を使い調べた所、こっそりと集まって演奏の練習をしているらしいんです。
思いがけない楽器の登場にビックリと感動をする事でしょう。

期待しましょう。あと2週間後です。

「峠の風コンサート」の事は7/29の記事をご覧下さい。