季節の便り

丸川峠の風景

2011年3月31日

丸川峠の風景

このたびの大震災と原子力事故の一日も早い復興を祈りたいです

大菩薩に限らず、県内の観光地等は静かな人通りになっているようです。

大菩薩は、先週の土曜日は中央線が正常に動いたのでまばらながら登山者が峠を通って行きました。
裂石(大菩薩登山口)ー丸川峠ー大菩薩嶺ー大菩薩峠ー上日川峠ー(唐松尾根含む)ー裂石(大菩薩登山口)のコースは登山道はラッセルせす歩けます。ただし、3/31現在です。
丸川峠で誰も踏み込まない雪で13センチの積雪でしょうか。
多分ですが、大菩薩嶺付近で誰も踏み込まない所で30~50センチ。
それと、アイゼンは必ず持ってあるきましょう。これから5月連休頃まで場所によって必要です。
アイゼンの装着は以前と比べ、とても便利になりました。
必要のない所では外して下さい。
登山道が畑を耕す様に掘れて雨や雪解け水で流されてより深い登山道になります。木々の根っこもキズ付けられ痛々しいです。
自然に配慮もしてください。

写真は昨日の丸川峠風景です。