季節の便り

「祈りの一夜」の集い

2011年8月29日

「祈りの一夜」の集い

夏に開いていました「峠の風コンサート」は「祈りの一夜」に変えて、お知らせとして7/1のHP「季節の便り」に掲載しました。

3月11日。
私の故郷での大震災、「もし、日がづれていたら故郷での震災に遭遇、もし、、、」などの自分への問いかけ。
幸いにも、私の関係者は誰も犠牲者は出ませんでした。
が、震災後に帰郷しての現地での風景は大きな衝撃を受け帰って来ました。
心は「峠の風コンサート」どころではありませんでした。
そんな私の肩を押して頂いたYさんとSさんによって「祈りの一夜」の集いに変更し開催しました。
参加の呼びかけは、7/1HP「季節の便り」の掲載のみで今迄の演奏者、参加者の皆様への呼びかけはしませんでした。
「季節の便り」を読んで参加する方だけで、、、と多分参加人数は6~7名と思っていました。
が、、、当日参加された方々は私を入れて18名となりました。
今迄と違った内容となりました。
Sさんのリコーダーによる演奏は安らぎを与えて頂きました。
一番響く所での演奏は素晴らしかったです。
Kさんは復興を心から願う大マジックでした。

ご参加された皆様に心より感謝致します。
今回は宿泊代等を会費とし、当日の夕食材料費などを会費から差し引いた残金を全部を大震災地に義援金として送る事にしました。(参加者の皆様が賛同して頂きました)
これに、義援金の趣旨に賛同して頂いた方々から、お預かりしているお金を加算いたします。

今回の集いにご協力して頂いた皆様、ありがとうございました。