季節の便り

「森のランプ」売上金の寄付報告

2011年9月8日

「森のランプ」売上金の寄付報告

秋空が2日続き、今朝は富士山がクッキリ見えました。

さて、山小屋のコーヒー豆の仕入れ先「煎豆屋」小田切社長からの提案で「森のランプ」を合作し全額を東日本大震災で頑張っているボランテアヘ義援金を送る事を決めスタートしました。
「森のランプ」の上部のステンドグラスを小田切社長が担当し、下部の木工と光源を丸川荘の只木が担当しました。
9月末まで20個完売を目標にしていましたが、皆様のご支援にて8月末で達成しました。
ご支援頂いた皆様に心より御礼申し上げます。
内容などhttp://irimameya.jugem.jp/

ここで、義援金を送る事にし今日(9月8日)送金しました。
義援金の送金先は宮城県亘理町のボランテア「亘理いちごっこ」
義援金は71500円でした。
「森のランプ」20個分の売り上げと寄付金の合計です。
(送金事務などは「煎豆屋」小田切社長にお願いしました)
「亘理いちごっこ」の活動内容はHPをご覧下さい。
http://watari-ichigokko.blogspot.com/

被災の皆さんに無料のお食事提供など幅広い活動をしています。

「亘理いちごっこ」は偶然にも、「煎豆屋」小田切社長がTVで知って感動し、私が帰郷した時に弟が「頑張っているボランテアがあるから、そこの活動現場をみにいこうよ」行った所が、、、、「亘理いちごっこ」でした。
偶然にも同じボランテアだった事もあり義援金の送り先の一致を見ました。

私の故郷の為に「森のランプ」制作を提案し材料と手作業に多くの時間をかけて頂いた「煎豆屋」小田切社長に故郷の一人として心からの感謝でいっぱいです。

今後の「森のランプ」につきましては後ほどお知らせ致します。

「丸川荘」で受け付けた方の分は完成しています。

ご支援ありがとうございました。