季節の便り

丸鍋の里帰り

2012年11月19日

丸鍋の里帰り

11/17、峠を下った丸鍋たちは里帰りをしました。
写真を見て「丸鍋まだあるんだあ~」と一瞬思った方がいたかも!
丸鍋たちの里帰りなんです。

今年早々から丸鍋人気が「***長」ブログからはじまり~
次々に丸鍋が丸川峠を下っていったんです。
ついに一個もなくなってしまいました。

その後、丸鍋たちの熱い友情愛が芽生えて、持ち主たちにささやき「もう一度逢いたい!!」に持ち主たちが反応して「丸川峠で丸鍋の集いを」が自然におきたらしいです。
あっというまに、今の季節での収容人数になって私も「び、びっくり!」でした。
もちろん他の方には申し訳ありませんが「貸切にしました」
当日は、予報通り雨風の空模様でしたが「関係ありません~」
の笑みのお顔で全員ご到着でした。
丸鍋を使いこなすみなさまですので「うふ~ごっくん」
のゴチがテーブル狭しと並びます。

ここら辺でゴチは省略します。

初対面ですが、ブログ名での自己紹介で「あ~そうなんだ~?」
とお互いたのしい一時が続きました。
そんな中で、丸鍋語が山小屋中でささやき合っていました。
「カンSダ*」「デKWジRMK」「ゲHFP@クェウMFY」「&%3」
などとこちらも賑やかでした。
インタビューしたら丸鍋たちの共通の言葉は「トテモシアワセ%デス*#」でした。
次の日、「またどこかの山で逢いましょう」、、、、、と再会を期待し、それぞれに下って行きました。

私は、何もせず、、うふふふ~とハシを動かしてばかりでした。